【メディア】『THE WEDDING JOURNAL』に川村弁護士の記事(識者に聞く|フォトウェディングで注意すべきこと)が掲載されました

ブライダル業界向け経営情報紙『THE WEDDING JOURNAL(ウェディングジャーナル)』(No.150/11月25日・12月10日号)に、The Wedding Lawyerこと川村勝之弁護士の記事が掲載されました。

 

ブライダル業界においてフォトウェディングに注目が集まっていますが、フォトウェディングに関する業界共通の約款などがないため、法律的な面でおろそかになっているケースも見られます。

 

川村弁護士のインタビュー記事では、フォトウェディング事業に関する法律的な注意点について具体的に解説しています。

 

「☑カメラマンなどとの著作権の契約はしっかりできているか」「☑イメージ齟齬を起こさないように契約時の説明が徹底できているか」等、チェックポイントも掲載されていますので、フォトウェディング事業者様や、これからフォト関連の事業拡大を検討されている事業者様のご参考になれば幸いです

 

 

▶『THE WEDDING JOURNAL(ウェディングジャーナル)』様のサイトはこちら

 

 

また今号では、令和4年1月に実施される川村弁護士の無料オンラインセミナー『60分でわかる!フォトウェディング法務の具体的対策とSNSトラブルの概要』についてもご紹介いただいております。
詳細は当事務所ホームページからもご覧いただけます。

 

▶無料オンラインセミナー『60分でわかる!フォトウェディング法務お具体的対策とSNSトラブルの概要』のご案内およびお申し込みページ

 

 

The following two tabs change content below.

弁護士 川村勝之

大学院時代には労働法を専門的に学び、弁護士となる。2015年にリフト法律事務所を立ち上げる。法律に関する知識に加え、IT関連の知識やコーチングの知識にも造詣が深く、多数の企業の顧問弁護士を務める。

 

  • 顧問契約をお探しの方へ
  • 顧問弁護士サービスのメリット
  • 顧問弁護士サービスの特徴
043-244-7115 受付時間 9:30〜18:000

ご相談の流れはこちら

 

043-244-7115 ご相談の流れはこちら