当事務所の特徴・強み

 

リフト法律事務所の特徴・強みについてよくあるご質問

・「顧問弁護士は、何を基準に選べばいいの?」

・「顧問契約は、どの法律事務所に依頼しても同じ内容なの?」

・「他の法律事務所ではなく、リフト法律事務所の顧問弁護士の特徴は何?」

・「リフト法律事務所の顧問弁護士としての強みは何?」

 

このような疑問を持たれている方に、ここではリフト法律事務所の特徴・強みについて説明させていただきます。

 

リフト法律事務所の特徴・強み

代表的な6つの特徴・強み

1 『現在の顧問弁護士に必須のIT法務・インターネットトラブル』にも対応

2 「トラブルの解決」より『トラブルの防止』を重視する企業法務

3 『気軽に、早く、頻繁に、密なコミュニケーション』を実現する対応力

4 「リスクがあるからできない」より『どうすれば実現できるか』を考える

5 『企業法務を中心とする法律事務所』だからこそできる利益を上げるための企業法務

6 100%会社のためを考えた『法務・労務・税務のトータルサポート対応』

 

この6つのメリットについて、順番にご説明いたします。

 

1 『現在の顧問弁護士に必須のIT法務・インターネットトラブル』にも対応

現在、会社は、インターネットとの関わりを切り離せなくなってきています。

 

自社のWebによるビジネス展開、ITツールの利用、IOT化に伴う業務効率など、会社の事業活動において、インターネットの有効活用が利益を上げるために重要となっています。

 

また、会社に対する評判などもインターネット上で評価されることも多く、様々な口コミや評価をされることも多くなっています。

 

会社において、IT法務・インターネットトラブルへの対応は、優先度が高いものとなっており、いち早く時代の変化に対応して、ビジネスを促進させることが、会社の利益を上げ、企業理念を実現することにつながります。

 

そのため、現在のビジネスにおいては、IT法務・インターネットトラブルにも対応できる弁護士でなければ会社の利益を十分に守れないだけでなく、万一会社がインターネットトラブルに巻き込まれた場合にも、適切な対応や救済ができません。

 

リフト法律事務所は、千葉県内屈指のIT法務・インターネットトラブル対応の実績があります。

 

千葉県内の法律事務所は、IT法務・インターネットトラブルに十分に対応できる弁護士はとても少ないですが、リフト法律事務所の代表弁護士は、弁護士登録をして以来、IT法務・インターネットトラブル分野の研鑽と経験を積み重ねてきました。

 

リフト法律事務所は、『現在の顧問弁護士に必須とされるIT法務・インターネットトラブル』にも対応できます。

 

2 「トラブルの解決」より『トラブルの防止』を重視する企業法務

会社にとってトラブルが生じた際に、顧問弁護士は適切な対応をして、会社の損失を最小化いたします。

 

顧問弁護士がついているからこそ、会社の損失を最小限に抑えることができますが、リフト法律事務所の顧問契約は「トラブルの解決」だけに留まりません。

 

リフト法律事務所は、そもそも会社にトラブルが生じないこと、『トラブルの防止』を重視しています。

 

会社にとって、トラブルが生じた場合、トラブル対応の時間、コスト、リスクは少なからず生じてしまいます。

 

そのため、トラブルを早期に解決したとしても、有形無形を問わず、会社には一定の損失が生じてしまいます。

 

これは、会社の利益を上げて企業理念を実現する上では無視ができないことです。

 

そのため、会社にとっては、可能な限り、トラブルを発生させないことが重要です。

 

会社のトラブルは、会社外の関係だけでなく、会社内の労務など、会社の内外に生じる可能性があります。

 

そのいずれにも適切な対応をするためには、トラブルの解決の専門家である顧問弁護士がトラブル防止の観点からのアドバイスや対応が有効です。

 

自分の会社には税理士、社会保険労務士がいるから大丈夫だと思っている社長も多いです。

 

トラブルになった場合も、万一裁判になった場合の適切な見通しや対応策まで、できていますでしょうか。

 

トラブル対応や裁判対応ができる弁護士だからこそ、紛争とならないための適切な対応ができます。

 

会社のトラブル対応、紛争の防止のためには、「一応対応している」だけでは足りません。

 

実際に会社のトラブル対応、紛争の防止に『有効で適切な対応』をしなければなりません。

 

リフト法律事務所は、トラブルの早期解決のみならず、『トラブルの防止』を重視しており、就業規則などの会社内の規定のチェック、会社外の契約書や事業進出のためのサポートなど、会社の内外問わず、会社の『トラブルの防止』に積極的に携わり、会社の適切な利益を確保し、企業理念の実現のサポートをいたします。

 

リフト法律事務所は、会社にトラブルを生じさせないことを理想とする、『トラブルの防止』を重視しています。

 

3 『気軽に、早く、頻繁に、密なコミュニケーション』を実現する対応力

現在、顧問弁護士がいる会社の場合、顧問弁護士の対応の早さに満足していますか。

 

会社は絶えず事業活動をしており、事業活動の中では多くのわからないことが生じます。

 

「この方法は良いのだろうか」、「これは何かリスクがあるのではないか」、「おそらく問題ないと思うが弁護士に確認したい」などの疑問は、日々の業務の中で多く生じているかと思います。

 

わからないということはリスクでもあり、精神的な負担だけでなく、会社の活動を遅くさせる要因にもなりかねません。

 

顧問弁護士がいたとしても、あまりにも対応が遅いようでは、せっかくの顧問弁護士を十分に活用できていません。

 

リフト法律事務所は、この会社のリスクや精神的負担が会社の活動を遅らせることをよく知っています。

 

リフト法律事務所では、ITツールを積極的に活用しているため、経営者の皆様以外にも法務担当者、人事担当者、総務担当者などの各担当者からも直接相談できる体制が構築できます。

 

そのため、リフト法律事務所では、担当者だけに回答をして、担当者からさらに会社の他の人に伝えてもらうなどの手間も時間もかけさせません。

 

その結果、気軽に、早く、頻繁に密なコミュニケーションができる結果、会社全体のみならず、担当者の方の判断においても、その判断スピードは早くなります。

 

相談方法もメールではなく、チャットを積極的に活用しており、まるで話しかけるように、いつでも、どこでも相談をすることができます。

 

実際、「本当にこのようなことを聞いていいの?」と言われることも多いですが、聞きたいときに聞いて疑問を解消し、適切な判断をするということが経営上重要であると考えております。

 

リフト法律事務所は、『気軽に、早く、頻繁に、密なコミュニケーション』を実現する対応力があります。

 

4 「リスクがあるからできない」より『どうすれば実現できるか』を考える

弁護士は、法律や裁判の専門家である以上、見通しが確実ではないことについては、そのリスクを説明いたします。

 

ただ、リスクの説明の多くは、リスクがあるということの説明で終わってしまうことも多いです。

 

そのため、リスクがあるといわれた会社としては、そこから先の判断に躊躇してしまい、事業活動のスピードを阻害してしまうことがあります。

 

しかし、リフト法律事務所では、弁護士はリスクを適切に把握できるからこそ、そのリスクへの適切な対応をすべきだと考えています。

 

そして、仮にリスクがあるにしても、企業の活動の目的を実現するためには、リスクに対してどのような対策をとるべきか、どのような方法をとるべきかを考えます。

 

会社が事業活動をする以上、リスクが全くないという状況はありません。

 

そのため、リスクを懸念して事業活動を阻害することより、リスクを把握した上で、いかにリスク対応をして事業活動を進めて目的を実現していくかが重要であり、そのために顧問弁護士を活用すべきだと考えています。

 

リフト法律事務所は、リスクがある場合でも、「リスクがあるからできない」より『どうすれば実現できるか』を考えます。

 

5 『企業法務を中心とする法律事務所』だからこそできる利益を上げるための企業法務

弁護士には様々な取り扱い分野があります。

 

医者と同じように、弁護士にも専門・非専門、得意不得意があります。

 

そのため、様々な業務を取り扱っている法律事務所が行う企業法務と、企業法務を中心に取り扱っている法律事務所の企業法務では、その対応範囲や方法、経験値が異なるのは明白です。

 

「餅は餅屋」ということわざがありますが、企業法務においても、何事においても、それぞれの専門家にまかせるのが一番良いというのは、どの業界にもあるかと思います。

 

「企業法務の分野」という1つの専門分野についても同様です。

 

リフト法律事務所は、企業法務を中心とする法律事務所として、日々顧問先企業様のために企業法務を行っております。

 

顧問先企業様も個人事業主の方からIT企業まで他業種にわたっております。

 

また、ある顧問先企業様で生じたトラブルや有益なことを、他の顧問先企業様にも活かすことができ、リフト法律事務所の顧問先企業様全体の利益が向上するという良い循環も生じております。

 

リフト法律事務所は、『企業法務を中心とする法律事務所』だからこそできる利益を上げるための企業法務を提供いたします。

 

6 100%会社のためを考えた『法務・労務・税務のトータルサポート対応』

会社の企業活動には、法務だけではなく、当然、労務や税務対応もかかせません。

 

顧問弁護士は、法務のスペシャリストですが、それだけでは会社のサポートが十分にできません。

 

そのため、会社の利益を上げるためには、労務や税務対応も含めた企業法務が必須です。

 

リフト法律事務所では、税理士、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、司法書士などの専門士業だけではなく、その他専門家との連携のネットワークを日々拡大しているだけでなく、専門士業向けの顧問契約も締結しております。

 

そのため、法律の側面のみならず、税務や労務、その他専門的な観点も踏まえた会社にとって企業法務を提供することが可能です。

 

リフト法律事務所は、100%会社のためのことを考えた『法務・労務・税務のトータルサポート対応』をしております。

 

まずは法律相談(初回60分無料相談)にお越しください

ただ、どんなに説明をされても、顧問弁護士は、経営者の皆様のサポーター、時にはパートナーとなる存在であるため、会ったこともない弁護士とは契約できないと思われるのは当然のことです。

 

そこで、リフト法律事務所では、顧問弁護士サービスに関するご相談は、初回無料で受け付けております。

 

初回無料相談では、希望される方には、「法的リスクチェックシート」を用いた会社の法的リスクチェックも実施しております、現在、企業法務に関してお悩みがある経営者の方だけではなく、経営が安定している経営者の方も今のうち一度、初回無料相談を利用して企業のリスクチェックを実施してみてください。

 

我々は、企業理念を実現し、さらなる売上げ・業績アップを目指す経営者の想いを実現することをミッション(使命)としており、その実現へのサポートをさせていただきます。

 

法的リスクに積極的に対応をして、企業理念を実現し、さらなる売上げ・業績アップを目指す経営者の皆様、上記のように顧問弁護士サービスに興味はあり、内容を知りたいという方は、ぜひお気軽にご連絡ください。

 

リフト法律事務所では、事業主様、企業様のご相談は【初回相談60分無料】です。

 

『依頼』ではなく、まずは『相談』から始めてみませんか。

 

★『法律相談(初回60分無料相談)の予約』はこちら

 

  • 顧問契約をお探しの方へ
  • 顧問弁護士サービスのメリット
  • 顧問弁護士サービスの特徴
043-244-7115 受付時間 9:30〜18:000

ご相談の流れはこちら

 

043-244-7115 ご相談の流れはこちら